2019年02月11日

あなたが飽きてしまっても…

どんどん生まれてくる…ゆるキャラ☆
そんなに作ってどうするんだ!と思っているが会うとなんともウキウキそわそわし、写真を撮りたくなる。

DSC_0032.JPGみやとめさん
DSC_0037.JPG尻尾は稲穂♪
DSC_0035.JPG唐草模様の風呂敷にはイチゴ、キャベツ、キュウリ、おにぎりが入っている。
DSC_0028-fccd0.JPGはっとン
DSC_0029.JPG尻尾はじゃがいも

名産品を詰めこんであります。

頑張れ。


posted by みねち at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

津軽のカマリ

観た。
ポスターめっちゃかっこいい。

初代 高橋竹山

かまどの神様みたいな有難いお顔。

人にも神が宿るのかしれない。

三味線を生き物だと言った。

確かにそうだな。と思った。

絹の糸、木の棹、胴の皮。

風や鳥の声を聞く。

ただ者ではない感じ。

やはり神か!

と思う。



最後の演奏の映像

小さなおじいちゃんだった。

ひとだった。

支えられて、演奏して、見守られて。

なんだったのか。

なんなのでしょう。

風がふいたよう。



posted by みねち at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

ヒヨドリ

ちょっとしわしわになってきた柚子を梅の木に差してみた。
すると、5分くらいで二羽のヒヨドリがキェーキェーいいながらやってきた。

が、柚子が好きじゃないのか嘗めもしないで飛んでいってしまった。

甘くないからかな…

期待させちゃった。

ミカンの方がいいのかも。

…今ミカンない。


そんな成人の日。








posted by みねち at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

永久凍土

なつこ嬢
今年の初CDナリ〜

限定版ナリ〜

フラゲナリ〜

って、しつこいか。

vaporからもう自分の食い付きが凄い。

今朝は風が強くて、雲が速くて、ほっぺがピシピシ冷たくて痛くて。

ほんと永久凍土日和です。

ついったに書いてあったけど。

被せちゃうけど。

今朝自分もそう思ったんで。

私なつこ嬢が好きだから、大体全部好きが順番にくるけど、一周目は100とモアとお役御免に自分の気持ち的盛り上がりがある。

あと最後の曲ギターなんだよね〜

ふふ。いいね。




posted by みねち at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

あけましてめでたい。

今年の読書初めは「羆嵐」
羆は強いな、牙があるしな。羆は強いな、爪もあるしな。

爪の威力はパネーよな。

と、いうかんじで羆はとっても恐ろしい。

そして北海道はめっちゃ寒そう。

板囲いとか草囲いとか蓆でよく生活してたな。

toughよね。

そして銀四郎おじかっこいい。

区長も頑張った。

区長エライ。

銀四郎が最後に不機嫌になった理由はよくわかる。

お礼はどうしたらいいですか?って。聞くなよー。

ガッカリw

お礼をするときは自分でちゃんと考えようと思いました。






posted by みねち at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

年の瀬 その3

今年最後の一冊は 一切なりゆき〜樹木希林のことば〜
なんだかもやもやとしてて、嫌になって、うじうじしてたのが落ち着きました。

また、もやもやして、いじいじしたり、キッー!てなると思うけどなんとか頑張りたいです。

ゆく年くる年落ち着く…




posted by みねち at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年の瀬 その2

私以外みんな不潔  能町みね子 読んだ。
5才も人間だ。

私も幼稚園嫌だったな…。

ずーっと不安だったかも。

よく思い出せないけど安心できる場所ではなかった。

いっぱい遊んではいたけど「楽しかった〜」では終われないのが社会なのです。

嫌って記憶が刻まれやすい体質です。

今思うとよい環境ではあったな。

動物がいっぱいいたし、遊具もいっぱい。

クリスマスもバレンタインもハロウィンもあった。

バレンタインのカードがかわいくて、かわいくて、もう、嬉しすぎてって、これは小学生のときか…

ああ、でも、もう残ってない。記憶のなかでどんどんかわいいカードになっていく(笑)

たぶん楽しかったことはもっともっとあったんじゃないかと今は思う。

さて年越しまでにもう一冊いけるか!




posted by みねち at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年の瀬

今年も終わりだな。
音楽ガハハ面白かった。

おじさんのトリセツよかったw

魚卵食べさせたい。

もっかい聴きたい。


チャカチーはユザーン・ユザワさんくるとなんか安心。

最近思ったけどユザワさんて宇宙から飛来してきたのかな。

吉本ばななさんから焼肉券をもらっている→吉本ばななさんの本に宇宙マッサージ→俺の小宇宙→たかしが見たUFO

宇宙飛来説浮上。

なんてね。

だったらいいな。

てね。

だと面白いな。

てね。

たかしが上下青い服来ちゃったのもそのせい。だったり。

地球は青いのだから。

青いのキロ〜。

みたいな。

ふふ。

ふふふ。

ふごっ。








posted by みねち at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

爆笑

カレー沢薫(人妻)
猥談ひとり旅を読んだ。

いつものように本屋をぷらぷらしてたらなんか見たことある絵だな…と思い手に取った。

なんかネットの記事で土方さん土方さん言ってるひとだー。

読んでみよ。

と、まるで猥談が頭に入ってない状態で買ってしまった。

ああ、猥談か!と気付き、それまで理解してなかったのにびっくり。

それはそうと猥談、なんでエロい話なのにエロさを感じないのか不思議。

それは、もう、なんか、趣味が日用大工でして、いい電動ノコギリがあるんですよ(笑)みたいな話を読んでいるようだ。

冷静に考えるとエロは滑稽である、しかしそこから完全に離脱する境地には至らずときに焦りを感じる。

とくに難しいフェチがあるわけではないが…

まぁ、いいや。

読み終わったし、さっそくブック○フに持っていくとするか。

新しいから150円くらいかな。








posted by みねち at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

鈴木家の嘘

Akeboshiが音楽。観てきた。

帰りにDLした。

タワレコでサントラ買おうと思ったけど売ってなかった。

仕方ないからDL版にした。

ネットで買うと1曲だけでも買えるから便利。

いまどきだね。

点と線いい曲。

お奉行様がサポート入ってて、おお〜と嬉しい気持ち。


ストーリーはちょっと切ない。

途中兄貴のこと考えちゃった。死んでないけど。

身近にいるひとがどんなに苦しくてもそれを真に解ることはできない。

なのに亡くなってしまうと、自分がこうしてれば、ああしてればと自分のせいにしちゃう。

どうにもならない、できない。

もう何を悲しんだらいいのかわからないのに悲しい。

それでも残されたひとは生きていく。

進んでいくしかないんだな…

自分と事実と向き合っていくのか…


イブちゃんどんなこなのかな…





posted by みねち at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする